メールの取得について

回答済み

コメント

8件のコメント

  • 正式なコメント
    Kompiraサポートチーム

    お世話になっております。
    フィックスポイント開発部の本田が回答させていただきます。

    メール受信時の各種情報は、それぞれ下記のフィールドに格納されております。

    • 件名: message.content.subject
    • 本文(テキスト形式): message.content.text
    • 本文(HTML形式): message.content.html
    • 差出人の名前: message.metadata.from.name
    • 差出人のメールアドレス: message.metadata.from.email

    なお、メールの形式によっては本文に関する2つのフィールドのうち、片方は空となります。

    また、ルールの設定に関しては情報をどう使用するかによって異なりますが、一例として「件名に『障害』を含むメール」を抽出する場合を挙げますと、ルール作成時に下記のように設定を行います。

    1. 処理フローの「+」を押す
    2. 「フィールド (F1) が文字列 (S1) を含む/含まないメッセージを許可する」を選択し、「作成」をクリックする
    3. 処理フローに追加されたフォームのF1に「message.content.subject」、S1に「障害」を入力し、セレクトボックスから「した」を選択する

    より詳細なケースでの設定手順について不明点があれば、ご質問ください。
    AlertHubに関する情報は今後充実させて参りますので、引き続きよろしくお願いいたします。

    コメントアクション Permalink
  • hashi

    本田様

    ご回答ありがとうございます。
    頂いた内容で、特定の単語を含むメールのみ受信することができました。

    もう1点質問させてください。
    受信したメールの内容を、AlertHub上で確認する方法はございますでしょうか。

    0
    コメントアクション Permalink
  • Kompiraサポートチーム

    お世話になっております。フィックスポイントの本田です。

    現状の画面機能ですと、メール送信のアクションを作成して、そこに受信メッセージの内容を出力するのが確認手段としては最も手軽です。具体的な手順としては下記の通りとなります。

    1. AlertHubの「アクション」メニューを開き、右上の「メール」をクリックする
    2. Toに確認用のメールアドレスを設定する
    3. 本文へ「{{message}}」と入力する
    4. 表示名・件名等のフィールドは任意のものを設定し、「保存」をクリックする
    5. メッセージ受信によりイベントが発生するスコープを開き、「トリガー」メニューをクリックする
    6.  「+」をクリックして新規作成のウィンドウを開く
    7. 「表示名」に任意の文字列を設定する
    8. 「アクション」に手順4までで作成したアクションを選択する(表示されない場合はセレクトボックス横の情報更新ボタンを押してください)
    9. 「保存」をクリックする

    また現状ではWeb API限定の機能となりますが、イベントの一覧取得・詳細取得を行うAPIのレスポンスには「messageId」というフィールドが含まれており、これを用いるとメッセージ詳細取得APIより受信メッセージの詳細をすることが可能です。
    これらのAPIの詳細は画面右上のヘルプアイコンより「API ドキュメント」を開くことで確認可能です。

    本ケース含め、AlertHub画面上でより簡単に操作・確認ができるように機能強化を進めております。
    引き続きよろしくお願いいたします。

    0
    コメントアクション Permalink
  • Fritz Palenzuela

    Hello my name is Fritz.

    I haven't received any update from my received slot. What seems to be the problem?
    by the way I connect it with zabbix triggers (I set the destination to the primary and secondary which was provided by alerthub)

    That's all thank you.

    0
    コメントアクション Permalink
  • Kompiraサポートチーム

    Dear Palenzuela,

    Thank you for your inquiry.
    We have checked the "last received" fields of receive slots and it is unimplemented property.

    Instead, please create test scope and simple rule to connect receive slots.
    And then send a message and check events in the scope, you can check whenever the message was received or not.

    We are so sorry to confuse you because of incorrect user interfaces.
    We will fix a receive slots page and APIs.

    Regards,
    Satoshi Chikuda

    0
    コメントアクション Permalink
  • Fritz Palenzuela

    Dear Chikuda-sama,

     

    Good day.

    Thank you for your reply.

    Do you have a contact number which I can call to. I would like to discuss this matter since I'm still confused.

    Particularly: "Instead, please create test scope and simple rule to connect receive slots" how do I do this?

    すみませんがよろしくお願いいたします。

    0
    コメントアクション Permalink
  • Kompiraサポートチーム

    Dear Palenzuela,

    Sorry, but we can't accept phone calls.

    Please use a translation service and read the hands-on article below.
    https://blog.cloud.kompira.jp/entry/2020/09/30/203601

    Regards,
    Satoshi Chikuda

    0
    コメントアクション Permalink
  • Fritz Palenzuela

    Dear Chikuda,

     

    This is noted.

    Thank you very much for your reply. I will check it out.

    Best regards,

    Fritz

    0
    コメントアクション Permalink

サインインしてコメントを残してください。