スキャン設定について、および契約内容にある "ノード数" について

回答済み

コメント

1件のコメント

  • 正式なコメント
    Kompiraサポートチーム
    >スキャンを実行してノードの情報を取得する際、
    >許可(又は禁止)アドレス・ネットワークの指定とは別に
    >「(個人端末である)PCに関してはノード情報を取得しない」といった設定は可能でしょうか?

    許可(又は禁止)アドレス・ネットワークの指定以外の設定はできません。


    >また上が不可能な場合、検出された当該端末をノードの一覧から削除する予定ですが、
    >プロフェッショナルの契約内容にある"ノード数1000"とは「同時に検出可能なノード数が1000まで」なのか、又は「ノードの検出は同時に1000以上できるが、契約上保持できるノード数は1000まで(削除してそれ以下にすれば問題ない)」ということなのでしょうか?

    ノードが1000件を超えても検出可能で、検出されたものを全て保持することも可能です。
    しかし、保持されているノードが1000件を超えているとスキャンの実行ができなくなります。
    そのため、スキャン結果としてノードが1000件を超える場合、スキャンするたびに毎回ノードを削除して1000件未満にしないと次にスキャンできない状態になります。
     
    以上、どうぞよろしくお願いいたします。
    コメントアクション Permalink

サインインしてコメントを残してください。