Kompiraのオブジェクトについて

コメント

1件のコメント

  • Ichiro Takahashi

    フィックスポイントの高橋です。

    現在の Kompira では、ブラウザ画面上からオブジェクトの所有者を一括変更するインターフェースがございません。

    代わりとしては、エクスポートした JSON ファイルを編集してインポートしなおす、ジョブフローでオブジェクトの所有者を書き換える、といった方法は考えられます。

    たとえば以下のようなジョブフローを特権ユーザで実行することで、パラメータ dir で渡したディレクトリ配下のオブジェクトの所有者を new_owner で指定したユーザに変更することは可能です。

    |dir = ./dir|
    |new_owner = user('guest')|
    { for obj in dir.find() |
    [old_owner = obj.owner] ->
    [new_owner >> obj.owner] ->
    print("chown: $obj: $old_owner -> $new_owner")
    }

    参考になさってみてください。

    0
    コメントアクション Permalink

サインインしてコメントを残してください。