ジョブフローのタイムアウトについて

コメント

2件のコメント

  • 正式なコメント
    Ichiro Takahashi

    フィックスポイントの高橋です。

    ジョブフローで一定時刻経過しても、処理が終わらない場合にabortさせたいと考えております。

    ジョブフローの呼び出しもとでジョブの呼び出し時に、timeout値のようなものを設定することは可能でしょうか。

    残念ながら、現状ではジョブフローの呼び出し元でタイムアウトを指定して時間超過でアボートさせる、といった機能はございません。

    それとも、呼び出し先でジョブの経過時刻やプロセス時刻を確認し、一定時間経過後に abort を実行するように実装するしかないのでしょうか。

    はい、呼び出し先のジョブフローで時間経過を確認しながら、処理を継続するか判定する、といった実装をしていただくことは有効であろうと思います。

    あるいは、子プロセスを起動したうえで親プロセスから切り離して時間がかかる処理を実行させる、親プロセスでは一定時間内に子プロセスが完了しないか状態を監視して、時間超過した場合に Kompira REST-API を(ジョブフローから例えば urlopen() で連携するなどで)用いて当該プロセスを強制終了させる、という方法もありそうですが、ある程度複雑な実装を伴ってしまいそうに思います。

    コメントアクション Permalink
  • IMAZU EIKI(今津 英貴)

    高橋様、迅速な回答ありがとうございます。

    呼び出し先のジョブフローで、ジョブフロー開始時に開始時刻を取得し、処理の合間に時刻チェックする処理を挟むことにしてみます。回答ありがとうございました。

    0
    コメントアクション Permalink

サインインしてコメントを残してください。