操作方法について

完了

コメント

5件のコメント

  • 正式なコメント
    Kompiraサポートチーム

    ご質問ありがとうございます。

    こちら、いただいている②のご質問と併せて確認を行いますので、今しばらく回答をお待ち下さい。

    コメントアクション パーマリンク
  • Kompiraサポートチーム

    回答させていただきます。

    ・技術検証に伴いKompira Cloudで疑似的にアラートを発砲させることは可能でしょうか。

    こちら、Kompira Cloud 単体では行っていただけません。
    お客様の方で擬似的なアラートを飛ばしていただく必要があります。

    受信スロットの種別がメールである場合は、受信スロットのメールアドレスに、メーラー等で擬似的なアラートメールをお送り下さい。
    受信スロットの種別が Webhook である場合は、受信スロットの Webhook URL に、postman などのツールで擬似的な HTTP リクエスト をお送り下さい。

    下記記事の「動作確認」の項では、Webhook の受信スロットに curl で擬似的なアラートメッセージを送信しています。
    https://support.kompira.jp/column/alerthubhandsonguide/
    よろしければご参照下さい。

    ・受信スロットのアドレスについて監視システムと連携させるうえで

     受信スロットで払いだされたプライマリ、セカンダリのアドレスを

     監視システムに登録させるという認識でよろしいでしょうか。

     またAPIで連携させる場合はどちらの画面から設定すればよいでしょうか。

    はい、ご認識の通りです。
    受信スロットのメールアドレス、もしくは Webhook URL に対して、監視システムからアラートメッセージが飛ぶようにご設定下さい。
    API についてですが、Kompira Cloud 側で、他のサービスの API からの受信を設定する事は出来ません。ご利用の API の設定にて、Kompira AlertHub の受信スロットにアラートメッセージが飛ぶようにご設定下さい。

    ・同種のアラート発生は、初報から1時間は通知不要の設定構築について
     [スコープ] [トリガー]で1時間(3600秒)の設定まではできましたがその後の初報から1時間を不要にする設定が不明です。
     参考ドキュメントでは「実行条件:過去「3600」秒間に、アクションが「0」「と等しい」回数発生した」と書いていますが
     実行条件の深刻度はどれを見て入力すればよろしいでしょうか。

     参考ドキュメント:5. 同種のアラート発生は、初報から1時間は通知が必要ない
     https://support.kompira.jp/column/alerthubreverselookupsettingsguide/

    深刻度に関しましては、下記ドキュメントを参考に、お客様のユースケースに合わせた実行条件をご選択下さい。ルールで設定した深刻度の増減を元に、どういった状態でアクションを発生させたいかをご設定下さい。
    https://fixpoint.github.io/alerthub-manual/make-execution-condition.html

    今回のケースでは、大きく分けて下記の二つの実行条件をトリガーにご設定いただく事で実現が可能かと存じます。

    • 初報が鳴る設定
    • 初報から1時間は通知不要とする設定(参考ドキュメントに記載のもの)

    なおご提示いただいた逆引き設定ガイドの記述は、あくまでも条件のサンプルですので、必ずしもこの通りにご設定いただく必要はございません。

    ・メッセージを集約する設定について
     ----------------------
     - 「変化前の深刻度」が「0」「と等しい」値である
     - 深刻度が「増えた」
     - 「60」秒経過後、「最新の深刻度」が「1」「以上の」値である
     ----------------------
     参考ドキュメントにて上記の記載がありますがスコープのトリガータブからは
     変化前の深刻度を設定することができません。
     ほかに方法はありますか。

     参考ドキュメント:関連メッセージの動作
     https://support.kompira.jp/column/alerthub-related-messages/

     お手数ですがよろしくお願いします。

    こちらは、「指定した名前を持つ深刻度の値を指定値と比較する」にてご設定いただけます。

    0
    コメントアクション パーマリンク
  • 島田 充哲


     ご担当者様

    ご回答ありがとうございます。

    ・初報から1時間通知不要にする設定について
     質問がよろしくありませんでした。
     要件としては下記のとおりです。

     ・アラートの初報は鳴らしたい
     ・二回目以降のアラートは初報から1時間は鳴らしたくない
     ・1時間経過後はアラートを鳴らしたい
     ・その手順が知りたい

     深刻度にかかわらず初報から1時間は通知を不要したいのですが具体的にどの手順で行えばよいでしょうか。
     もしくはその設定例が記載されているリンクがあればいただけると幸いです。

     

    0
    コメントアクション パーマリンク
  • Kompiraサポートチーム

    とんでもございません。

    こちら、深刻度が増加した場合にアラートを鳴らす例でご説明させていただきます。

    この場合、下記二つの実行条件をトリガーに設定する事で実現いただけます。

    • 深刻度が増加した場合
    • 過去1時間にアクションが実行された回数が0回である場合(=過去1時間に1度もアラートが鳴っていない場合)

    このように設定すると、下記の挙動になります。

    • 初報:深刻度の増加が発生し、過去1時間にアクション実行が無いのでアクションが実行される
    • 初報から1時間以内:深刻度の増加が発生するが、初報が発生しているのでアクションが実行されない
    • 初報から1時間以降:深刻度の増加が発生し、過去1時間にアクション実行が無いのでアクションが実行される

    実行条件の設定方法は以下のページをご参照下さい。
    https://fixpoint.github.io/alerthub-manual/make-execution-condition.html

    大変お手数ですが、ご不明点等ございましたら追加でご質問いただけますと幸いです。

    0
    コメントアクション パーマリンク
  • 島田 充哲

    ご丁寧にご回答ありがとうございます。

    とても助かりました。

    0
    コメントアクション パーマリンク

サインインしてコメントを残してください。