テーブルのフィールド修飾子"invisible"について

コメント

2件のコメント

  • 正式なコメント
    Ichiro Takahashi

    フィックスポイントの高橋です。

    型オブジェクトで定義するフィールドのフィールド修飾子に「"invisible": true」という指定を加えていただくと、その型のオブジェクトの画面で当該フィールドは表示もされず編集もできなくなります。

    {"default": "50", "invisible": true}

    ジョブフローからの参照や更新はできますので、プログラム的には記録しておきたいが隠しておきたいデータの保管場所といった用途にご利用いただけます。

    こちらで実現されたいことにマッチするか、一度試してみてご確認いただけますでしょうか。

    コメントアクション Permalink
  • ak

    ご教授いただいた方法で実現できました。

    ご回答ありがとうございました。

    0
    コメントアクション Permalink

サインインしてコメントを残してください。