機械的なユーザの登録及び削除について

コメント

3件のコメント

  • 正式なコメント
    服部健太

    KompiraのREST API を用いて、curl コマンドなどからユーザー登録や削除は可能です。

    ユーザ追加の例:

    $ curl -k -X POST -H 'Accept: application/json' -H 'Content-Type: application/json' \
    -H 'Authorization: Token <トークン値>' \
    -d '{"username": "test", "password": "passw0rd"}' \
    https://<Kompiraサーバアドレス>/config/user

    ユーザ削除の例:

    $ curl -k -X DELETE -H 'Accept: application/json' -H 'Content-Type: application/json' \
    -H 'Authorization: Token <トークン値>' \
    https://<Kompiraサーバアドレス>/config/user/id_<ユーザID>

    REST API についての詳細は、マニュアルの 8. Kompira REST API リファレンス をご参照ください。

    コメントアクション Permalink
  • auto_ope

    早々のご回答ありがとうございます。

    上記ですが、curlで指定するAPIトークンは特権ユーザ(rootやWheelグループに属するユーザ)の
    トークンになりますでしょうか?

    0
    コメントアクション Permalink
  • 服部健太

    はい。ユーザの登録、削除ができるのは特権ユーザのみとなりますので、APIトークンも特権ユーザのものを指定する必要があります。

    0
    コメントアクション Permalink

サインインしてコメントを残してください。